頭を使いましょう!

いつものように巣鴨で下車して歩いてお店まで行こうとしたときに自分の前をトンボが通り過ぎました。

 

あ、トンボだ!

 

今頃??と思い何だか季節がずれてるな~とふと感じました。

 

さて今回のタイトル「頭を使いましょう」 ですが。

 

デジタル社会が当たり前の時代になり、テクノロジーの進化に驚かせられる今日この頃です。

 

こんなこと書いてると古臭いな~と思われますが書かせて頂きます。

 

パソコンよりもスマホが当たり前になり何でも簡単に物が手に入り写真も簡単に撮れて見れるようになりました。

 

勿論とても素晴らしい事です。自分もガラケーからスマホに変えました。

 

でもなんかな~って感じですね。かと言ってガラケーに戻るわけでもないのです。

 

もしかして頭使ってないなあー。年々記憶力も低下し、一気にできることも少なくなりました。

 

すると、スマホ凄いな! 楽だな!って気付いたらデジタルな事に頭を使うと言うか使いこなせなくて頭が疲れてる感じです。

 

どこかでいけないな~と思ってはいるもののやはり楽な方を選択しがちです。

 

何度かフィルムカメラについて偉そうにも書かせてもらいましたが、頭を使うには絶好の道具です。

 

すみません、自分はですよ!勿論頭を使うのはカメラじゃなくてはいけない訳ではありません。自分にはイイかなって思いました。

 

そしたらはまりました。最終的にその先は仕事にかかわることになれば自分の場合何でもいいです。

 

楽な方楽な方と言いながらけっこうめんどくさいことが好きでそれを追求するのが好きかもしれません。

 

となると、いかに短時間で綺麗なヘアースタイルを作れるかってなり刈り上げもハサミじゃなくてバリカンか!っとか一発でラインをびっしり切れるハサミか!っと思いますが、切れるハサミほどすぐそれが普通になり感動があっという間に無くなります。

 

勿論全然切れないハサミは嫌ですし、切れ味がいい方がイイです。刈り上げっだってバリカンを使わない訳ではなく極力ハサミで刈りこんでこれはって時はバリカンです。

 

その方が仕上がりが違う気がするし何せ頭使いますよね。

 

人間の頭は球体の様で、等にアジア人(日本人)は結構いびつだったり、はちがはってたり、ぼんのくぼの位置が凄い上にあったり、はたまた左下だったり右下だったりと様々です。

 

そしてつむじの位置や数によって流れる方向も違います。大体ですが日本人の八割、九割はつむじの向きが右回り(時計回り)の様な気がします。勝手な自分の思いこみもありますが(笑)。

 

だから考えて頭使ってハサミ入れるしバリカンも使います。

 

人間それぞれに皮膚の質感、髪質、太いとか細いとか凄い縮毛だったりと試行錯誤頭使って考えてデザインしていきます。

 

そのためにも練習し、身体と頭にしみこませます。

 

とにかく考えます。そんなの疲れない??ってときどき言われますが、大好きです!

 

とにかく何でもいいから考えましょう!

 

朝起きて玄関出たらあ、秋っぽいな、とか冬の匂い?とか半袖で出てきたら電車の中の乗客全員長袖や上着来てるなとか、あれ?俺遅れてる!とか季節感ゼロだなとか(笑)。

 

それが全て仕事にかかわると自分は思っております。お客様の気分を瞬時に感じたり、今日はこんな気分かな?とか

こんな風に切ったら明日からこんな気分かな?むしろこんな風に切ったらこんな服着たくなるかな?とか色んな事考えるとあちこちに連鎖していきます。

 

相変わらず訳のわからない文章で申し訳ありませんがこんなことを日々考えてお客様のヘアスタイルや人生に関わって行きたいと思っております。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

「RICOH GR1V」