百日紅。

ここ数年気になる花、百日紅。

 

 

「RICOH  GR1V」

百日紅(ひゃくじつこう)と言うらしく別名サルスベリだそうです。緑の葉っぱにひときわ目立つビビットな発色がたまりません。

わりと長期間咲く花ですが今年はもう終わりかな。。。

 

「LOMO  LC-A」

同じ場所で別々に撮りました。カメラが違うと写り方が全然違います。このカメラはトイカメラで、現像してみないとどう写っているか分からないカメラ。

この描写が失敗なのか成功なのか分かりません。

 

「LOMO  LC-A」

これも失敗かもしれないけど好きな描写。フィルムカメラでの空の描写がとっても好きです。

 

「LOMO  LC-A」

私の指が写ってしまいました(笑)。

 

 

「LOMO  LC-A」

これも好きだな~。

 

「LOMO  LC-A」

何気ない写真がとてもノスタルジックに写ります。

 

「RICOH   GR1V」

このカメラはとてもシャープな描写! ちゃんと撮りたいときはこのカメラ。

 

「RICOH  GR1V」

同じカメラ、同じ場所で時間差で夕焼けを撮りました。

 

 

「SIGMA   DP2merrill」

こちらはデジカメで! 露出オーバー気味ですが、やはりデジタルのカリっとした描写感です。

 

個人的な見解ですがフィルムはグラデーションの幅が広くデジタルはコントラストがはっきりしていて明暗差がはっきりしていると思います。

しかしフィルムはお金かかるな~。