刺激。

刺激や感動がないと何かを発信したりクリエイティブな仕事ができない!

と、確かに思うけどそんなに毎日感動や刺激があるわけでもないです。ただそうかもしれないが、そんな毎日あるわけねーよ!と思って一日過ごす

のと現実はないけどあることを願って一日を過ごすとでは一日の終わり方が違う気がします。

自分が美容師を志して始めた時と今とでは確かに違います。「モチベーションが上がらないんだよね~。」という話はよく聞こえてくるし

自分の口からもこの言葉をついつい発信してしまったり…。

何かを変えたくて街に出たり、映画を観たり、本を読んだり、写真を撮ったりいつも30分かかる通勤の道を20分で歩いてみようって思ったり。

すると確かに20分で歩けるんですよ!  結構早歩きになりますが。

そして達成感が生まれてまた明日もやってみようとか全く別の目標を立てたりと何だか動いてる感が出て楽しくなってきたんですよ。

今日は時間がないから練習するの止めようより、30分でもやって帰ろうとではこれまたそのあとの心の感じ方が違います。

凄く明日につながる感満載です。

 

美容師をしているのにコンテストに出たり、ヘアーショーを観に行ったりという事を殆んどしませんでした。

理由は ただ…  好きじゃなかっただけ。

つい先日 28年ぶりにカットのコンテストに出場しました。

 

なんで??

 

ん~なんか挑戦してみたい! って単純に思いました。

そしてもっとうまくなりたい!それだけです。

ほんとうまい美容師さんはいっぱいいますね!

とても刺激になりました。

 

先日観てきた某サロンのヘアーショー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この美容師さん約5分位であご下までの長さのモデルさんをここまで切り込みました。

 

いくつかのステージがあったのですが、彼らが何かに挑戦している感じがとても伝わってきました。

 

これを刺激に日々過ごして行きたいです。