湿気最適。

7月に入りましたがずっと雨で嫌ですね。

そんな湿気最適な時期のドライヤーの使い方をお話します。

ドライヤーはなるべく風量の大きい物で冷風モードがある物を選ぶのがコツです。

ポイントは素早く乾かすこと。湿気が多いと汗も渇きづらいので、風の温度よりも量が重要です。

そして根元から毛先へと風を当てます。

毛先を最初からドライヤーとブラシで内まきにしてる方も多いと思いますが、それだとどうしてもはね易いですね。

何でも土台(ベース)が大事です。根元をしっかり乾かしておけば、土台がしっかりと固定されるので、多少毛先が半乾きの状態でも内まきに入りやすいです。

ちょっとの違いで大分デザインが変わってきます。いつもよりちょっとだけ早起きしてやってみましょう!!